Q&A

※表記の金額は、全て税抜価格です。消費税分は別途精算させていただきます。

デジタルコースについてのQ&A

【デジタルコース 導入編】

Q1 デジタルコースには8種類ありますが、何が違うのですか?
Q2 デジタル放送を見るには、デジタル対応TVに買い替える必要はありますか?
Q3 地上デジタル放送やBSデジタル放送をハイビジョン画質で視聴するにはどうすればいいですか?
Q4 デジタルSTBとは何ですか?
Q5 B-CASカード、C-CASカードとは何ですか?
Q6 デジタルSTBを1台取付けると、家中のテレビ全てでデジタルコースの番組が視聴できますか?
Q7 アナログ放送で使用していたアナログコンバーターではデジタル放送は見られないのですか?
Q8 テレビチューナー付きパソコンにSTBを接続して、デジタル放送が視聴できますか?
Q9 デジタルSTBを接続しなくても、地上デジタル放送やBSデジタル放送は視聴できますか?
Q10 テレビのリモコンに『地上アナログ』『地上デジタル』『BS』『CS』というボタンが付いています。この場合でもデジタルSTBの設置が必要ですか?
Q11 2011年7月でアナログ放送が終了しましたが、その後はどうなるのですか?

Q1

デジタルコースには8種類ありますが、何が違うのですか?

A1

ご覧いただけるチャンネル数、機種によって8つの料金プランをご用意しております。お客様に合ったプランをお選び下さい。

【視聴チャンネル】

スタンダードコース

地上デジタル・BSデジタル・CSデジタルなど全72ch視聴できます。

ライトコース

地上デジタル・BSデジタル・CSデジタルなど全37ch視聴できます。


【デジタルSTB(STB)機種】

ブルーレイ録画型STB

1TBの大容量ハードディスクと、ブルーレイ/DVDドライブが内蔵しており、ハードディスク内の番組をブルーレイ/DVDディスクに残すことができます。
【ご注意】出力端子はHDMI端子のみとなっております。D端子、AV端子は付いておりませんので、予めテレビにHDMIの空き端子があるかをご確認下さい。

1テラハードディスク録画型STB

1TBのハードディスクを内蔵しており、長時間モードの利用で約688時間録画できます。また、ダブルチューナー搭載のため、裏番組の視聴や2番組同時録画が可能です。

標準型STB

デジタル放送の特徴であるEPG(電子番組表)やデータ放送がご利用できます。また、出力端子も従来のAV端子の他、D端子、HDMI端子に対応しています。

簡易型STB

テレビを視聴するために必要最小限の機能を搭載したSTBです。このため、標準型STBに比べて一部の機能や端子がご利用いただけません。

※視聴可能チャンネルについてはこちらをご覧下さい。
※各STBの機能についての詳細はこちらをご覧ください。
※デジタルSTBについてはQ5もご覧下さい。
※料金についてはこちらをご覧下さい。

Q2

デジタル放送を見るには、デジタル対応TVに買い替える必要はありますか?

A2

いいえ、お買い替えの必要はございません。
現在ご利用のテレビに外部入力端子(ビデオ入力端子)が付いていれば、デジタルSTBを取り付けることによりご覧いただけます。
※ただし、ハイビジョン番組をハイビジョン画質でご覧いただくためには、お客さまのテレビに「HDMI」端子や「D3」以上のD端子が付いていることが必要です。(簡易型STBにはD端子出力が付いていません。HDMI出力端子をご利用下さい)

Q3

ハイビジョン番組をハイビジョン画質で視聴するにはどうすればいいですか?

A3

 

デジタルコースにご加入いただき、デジタルSTBの取付が必要となります。
また、お客さまのテレビに「HDMI」端子、もしくは「D3」以上のD端子が付いていることが必要です。
※ブルーレイ録画型STBには、D端子出力、AV端子出力は付いておりません。HDMI出力端子をご利用ください。
※簡易型STBにはD端子出力が付いていません。HDMI出力端子をご利用下さい。

Q4

デジタルSTBとは何ですか?

A4

ケーブルテレビ専用のデジタルチューナーのことです。 
地上デジタル放送・BSデジタル放送・CATVデジタル放送がお楽しみいただけます。
※デジタルSTBは 『STB(セットトップボックス)』 ともいいます。

デジタルSTB(STB)は機能によって3種類用意しております。お客様に合ったものをお選び下さい。

●ブルーレイ録画型STB
  (パナソニック TZ-BDT920PW)

●1テラハードディスク録画型STB
  (パナソニック TZ-HDW611PW)

ブルーレイ録画型STB(パナソニック TZ-BDW920PW) 1テラハードディスク録画型STB(パナソニック TZ-HDW611PW)

●標準型STB
  (パイオニア BD-V371)

●簡易型STB
  (パイオニア BD-V371LL)


  < 機種詳細 >

機種ごとの機能詳細についてはこちらをご覧下さい。

Q5

B-CASカード、C-CASカードとは何ですか?

A5

B-CASカードは地上デジタル放送・BSデジタル放送を受信するために必要なICカードで、デジタルSTBに差し込んで使用します。


地上デジタル放送・BSデジタル放送は著作権保護のために暗号化されており、B-CASカードで暗号を解読します。

C-CASカードはCATVデジタル放送を受信するために必要なICカードで、B-CASカード同様にデジタルSTBに差し込んで使用します。


B-CAS・C-CASカードは、弊社からお貸し出しするデジタルSTB専用のカードです。他の受信機器には使用できません。(他の受信機器に付属されたカードをデジタルSTBで使用することもできません)
故障の原因となりますので、弊社から指示のない限り本体から抜かないで下さい。

Q6

デジタルSTBを1台取付けると、家中のテレビ全てでデジタルコースの番組が視聴できますか?

A6

できません。ご希望のテレビごとにデジタルSTBの設置が必要になります。
デジタルSTB1台にはテレビ1台とそれに付随する録画機器1台しか接続できません。

Q7

アナログ放送で使用していたアナログコンバーターでは、デジタル放送は見られないのですか?

A7

NEC製アナログコンバーターはアナログ放送専用ですので、デジタル放送の視聴はできません。

Q8

テレビチューナー付きパソコンにSTBを接続して、デジタル放送が視聴できますか?

A8

パソコンの仕様によって、視聴できる場合と視聴できない場合がございます。パソコンの外部入力とSTBをピンコード等で接続し、外部入力のチャンネルで視聴が可能であることをご確認ください。「録画不可」や「1回のみ録画可能」の番組はパソコンによっては視聴できない場合があります。各パソコンでの視聴・録画可否などについてのお問い合わせは当社では承れません。各パソコンメーカーへお問い合わせください。

Q9

デジタルSTBを接続しなくても、地上デジタル放送やBSデジタル放送は視聴できますか?

A9

アナログテレビの場合はデジタルSTBを接続しないとご覧いただけません。
地デジ対応テレビをご利用いただければ、デジタルSTBなしで地上デジタル放送をご覧いただけますが、BS/CSデジタル放送については弊社よりお貸し出しするデジタルSTBでのみ視聴できます。

※ テレビに内蔵されているBS/CS110度チューナーではご覧いただけません。
※ 宅内配線の状況により改修が必要な場合があります。

Q10

テレビのリモコンに、『地上アナログ』『地上デジタル』『BS』『CS』というボタンが付いています。この場合でもデジタルSTBの設置が必要ですか?

A10

必要です。
テレビや録画機器に内蔵されているBS/CS110度チューナーは直接受信(パラボラアンテナ)専用のため、ケーブルテレビの信号では受信できません。
ただし、ケーブルテレビでは地上デジタル放送のパススルーの信号を送出しているため、地上デジタル放送の受信は可能です。

Q11

2011年7月でアナログ放送が終了しましたが、その後はどうなるのですか?

A11

ご利用のテレビの種類や、視聴したい番組によって対応が異なります。

@ 従来のアナログテレビを引き続きご利用の場合
デジタルSTBの取付が必要です。
今お使いのテレビに、弊社からお貸し出しするデジタルSTBをお取付頂ければ多チャンネル放送がご利用いただけます。(ただし、標準画質での視聴となります)

A 地上デジタルチューナー内蔵テレビを利用し、多チャンネル放送(BSデジタル放送・CATVデジタル放送)を視聴したい場合
デジタルSTBの取付が必要です。
テレビや録画機器に内蔵されたチューナーでは、地上デジタル放送は視聴できますが、 BSデジタル放送やCATVデジタル放送はご覧いただけません。
(テレビや録画機器に内蔵されているBS・CSチューナーは直接受信専用です。ケーブルテレビの信号では受信できません。)

B 地上デジタルチューナー内蔵テレビを利用し、地上デジタル放送だけを視聴したい場合
テレビにケーブルテレビの同軸ケーブルを接続し、スキャニングをすることによってご覧いただけます。(この場合、BSデジタル放送・CATVデジタル放送を視聴することはできません)

≪視聴できる地上デジタル放送≫
リモコン番号 1 NHK総合テレビ
リモコン番号 2 NHK Eテレ
リモコン番号 5 HAB 北陸朝日放送
リモコン番号 6 MRO 北陸放送
リモコン番号 7 FBC 福井放送
リモコン番号 8 ftb 福井テレビ
リモコン番号 9 コミュニティチャンネル
092チャンネル  お天気チャンネル
リモコン番号 12 行政チャンネル(放送内容は地域によって異なります)

【デジタルコース 録画編】

Q1 デジタルコースの番組は、録画することができますか?
Q2 デジタルコースの番組を録画しながら、他のデジタルコースの番組を観ることはできますか?
Q3 デジタルコースの番組にはコピーワンスがかかっていますか?

Q1

デジタルコースの番組は、録画することができますか?

A1

録画できます。標準型STB及び簡易型STBをご利用の場合は、録画機器の外部入力(L1、L2など)にて録画して下さい。(この場合、標準画質での録画となります)

ブルーレイ録画型STBは、1TB(=1000GB)のハードディスクとブルーレイ/DVDドライブが搭載されており、ハードディスクに録画したハイビジョン番組を高画質のままブルーレイ/DVDディスクに保存することができます。

ハイビジョン画質での録画(※1)をご希望の場合は、ブルーレイ録画型STBまたは、1テラハードディスク録画型STBのご利用をお勧めします。
1テラハードディスク録画型STBは1TB(1000GB)のハードディスクが搭載されており、ハイビジョン番組なら約86時間、長時間モードの録画では約688時間録画(※2)することができます。

デジタルコースのチャンネルの多くには、著作権保護のため「1回のみ録画可能」のコピー制御信号が重畳されており、デジタル録画機器(ハ−ドディスクレコーダーやDVDレコーダーなど)への録画制限がかかっています。

この場合、ハードディスクレコーダーには一旦録画できますが、コピー(ダビング)することができません。(DVD等に残すこともできますが、元のハードディスクレコーダーから録画内容が抹消されます) 詳しくは『デジタル放送の録画について注意点』をご覧下さい。

(※1)ハイビジョン録画はハイビジョン番組に限ります。一部のCATVデジタル放送は標準画質放送のため、標準画質で録画されます。
(※2)録画可能時間は目安です。番組によっては録画可能時間が変わる場合があります。

Q2

デジタルコースの番組を録画しながら、他のデジタルコースの番組を観ることはできますか?

A2

 

お使いのSTBの機種により異なります。

【録画型STBをご利用の場合】
複数のチューナーを搭載しているため裏番組の録画ができます。
 ・ブルーレイ録画型STB = 3チューナー
 ・1テラハードディスク録画型STB = 2チューナー

【標準型STB及び簡易型STBをご利用の場合】
チューナーが1つしか搭載されていないため、デジタルコースのチャンネル同士の裏番組録画はできません。デジタルコースの番組を録画中に、デジタルSTBのチャンネルを替えると、ビデオに録画される番組も変わってしまいます。このため録画中に他の番組を観る場合は、テレビ本体側で切り替え可能なチャンネルに限られます。ただし、録画機器本体側で録画したいチャンネルを選択して録画した場合は、録画中でもデジタルコースのチャンネルがお楽しみいただけます。

Q3

デジタルコースの番組にはコピーワンスがかかっていますか?

A3

地上デジタル放送・BSデジタル放送の全てと、CATVデジタル放送のほとんどのチャンネルにコピーワンス(1回のみ録画可能)の信号が付加されています。

【デジタルコース トラブル編】

Q1 デジタルSTBの操作が全くできなくなりました
Q2 デジタルSTBのチャンネル表示は切り替わりますが、画面が切り替わりません。
Q3 デジタルSTBのリモコンで、テレビの音量・電源・入力切替等が変わらなくなりました
Q4 デジタルSTBの本体のチャンネル表示横に、『お知らせ』ランプが赤く点灯していますが、これは何ですか?また、どのようにして消しますか?
Q5 チャンネルによって画面の両端や上下に黒い帯が出ます。故障ですか?
Q6 音声が英語になりますがどうしたらいいですか?
Q7 NHKのBSデジタル放送(101ch・103ch)の画面左下にメッセージが表示されますが、これは何ですか?また、どのようにしたら消えますか?
Q8 悪天候のとき、BSとCSのみ画面が乱れます
Q9 急に家中のテレビが映らなくなりました
Q10 051ch(北陸朝日放送)と061ch(北陸放送)の映りが時々乱れたり、真っ暗な画面(ブラックアウト)になりますが、なぜですか?

Q1

デジタルSTBの操作が全くできなくなりました

A1

デジタルSTBのリセット操作をお試し下さい。

リセットの方法はこちらのページご覧下さい。

Q2

デジタルSTBのチャンネル表示は切り替わりますが、画面が切り替わりません

A2

テレビ本体の入力切替をご確認下さい。
通常は『ビデオ1』『ビデオ2』『コンポーネント1』『D端子』などで表示されますので、テレビの『入力切替』ボタン(または『テレビ/ビデオ』ボタン)を数回押し、デジタルSTBの映像が表示される画面を選択して下さい。
(ボタンの名称や画面表示の名称はお使いのテレビによって異なります)

Q3

デジタルSTBのリモコンで、テレビの音量・電源・入力切替等が変わらなくなりました

A3

 

リモコンのメーカー設定が消えてしまった可能性があります。 
デジタルSTBのリモコンの【TV電源ボタン】を押しながら、お使いのテレビメーカーのコード番号を入力して下さい。再設定されます。設定方法については「リモコンで他社のテレビを操作する」をご覧下さい。

Q4

デジタルSTBの本体のチャンネル表示横に、『お知らせ』ランプが赤く点灯していますが、これは何ですか?また、どのようにして消しますか?

A4

ダウンロードの終了などのお知らせがあると、デジタルSTB正面のチャンネル表示窓にお知らせランプが赤く点灯する場合があります。
お知らせメッセージの確認方法はこちらのページをご覧下さい。
メッセージが全て既読になると、お知らせランプが消えます。

Q5

チャンネルによって画面の両端や上下に黒い帯が出ます。故障ですか?

A5

故障ではありません。
番組により画面サイズが、ワイドサイズ(横縦比16:9)と標準サイズ(横縦比4:3)のものがあります。

お手持ちのテレビが従来の4:3のタイプのテレビの場合でワイドサイズの番組を視聴した場合、上下が少し切れた状態になります。
また、お手持ちのテレビが16:9の場合で標準サイズの番組を視聴した場合は左右が切れた状態となります。
詳しくはこちらのページをご覧下さい。

Q6

音声が英語になりますがどうしたらいいですか?

A6

二重音声の番組を視聴中に副音声を選択していませんか?
デジタルSTBのリモコンにある【音声】ボタン、もしくは【音声切替】ボタンを押して下さい。ボタンを押すごとに、音声モードが切り替わります。

Q7

NHKのBSデジタル放送(101ch・103ch)の画面左下にメッセージが表示されますが、これは何ですか?また、どのようにしたら消えますか?

A7

NHK受信料の公平負担を目的に表示されるメッセージです。
これはNHKから出されているメッセージであり、弊社ではこのメッセージを表示したり消したりするような制御はできません。
メッセージを消去するには、画面に表示されるフリーダイヤルにお電話いただき、連絡をしていただく必要があります。お名前、ご住所、B-CAS カード番号等をお伝えいただければ、すぐにメッセージは消去されます。

※ メッセージ消去依頼の際、NHK衛星契約の確認も行われますので、ご契約がまだの方は、新たに NHK 衛星契約が必要となります。
※ B-CAS番号の確認方法についてはこちらをご覧下さい。

Q8

悪天候のとき、BSとCSのみ画面が乱れます

A8

ケーブルテレビの一部のチャンネルはBS(放送衛星)やCS(通信衛星)を経由して福井まで届けられます。
衛星からの電波は雨や雪に大変弱いため、集中豪雨など荒天時は一時的に映像や音声が乱れる場合があります。
これを『降雨減衰』といいます。
天候が回復すれば自然に復旧しますので、ご迷惑をお掛けいたしますがご理解下さいますようお願い申し上げます。
詳しくはこちらをご覧下さい。

Q9

急に家中のテレビが映らなくなりました

A9

ブースター(増幅器)用電源装置のコンセントは抜けていませんか?
ブースター用電源装置とは、軒先や屋根裏などに設置してあるブースター本体に電気を送る機器です。
通常は、テレビ台の裏などに設置してあるケースが多く、他のAV機器と同様に交流 100V の電源を必要とします。
コンセントが抜けるなどで電源装置への給電がなくなると、ブースター本体に電源が供給されなくなり、家中のテレビが映らなくなります。

Q10

051ch(北陸朝日放送)と061ch(北陸放送)の映りが時々乱れたり、真っ暗な画面(ブラックアウト)になりますが、なぜですか?

A10

「フェージング」という自然現象により、約80km離れた金沢からの電波が正常に届かなくなることがあります。
この「フェージング」は、大気中の気温や水蒸気量、海面や水田など電波の伝搬経路の変化といったさまざまな環境要因で発生し、特に季節の変わり目など、昼夜の気温差があり風が穏やかといった条件がそろうと発生しやすくなります。(毎年4月から10月ごろまで多く発生します)
対策として、数ヶ所の受信地点を設けることにより、中でも受信状況の良い映像を切り替えながら放送しています。しかしながら、状況によっては全ての受信点で映像が不良になることもあり、正常な映像をお届けできない場合があります。ご迷惑をおかけしますが、自然現象ですので通常の映像に戻るまでお待ち頂きますようお願い致します。

【デジタルコース 技術編】

Q1 デジタルコースに加入するにあたっての技術的な注意点はありますか?
Q2 ケーブルテレビでの、デジタルの伝送方式を教えて下さい。

Q1

デジタルコースに加入するにあたっての技術的な注意点はありますか?

A1

@ 宅内ブースター(増幅器)について
増幅周波数帯域が770MHzに対応したCATV専用のブースターをご利用下さい。
周波数帯域が770MHzに満たない場合やUVブースターと呼ばれる一般家庭用のブースターでは、ケーブルテレビの全ての帯域を増幅しないため、正常に映らないことがあります。

A TVの信号レベルについて
TVの信号レベルが低い場合、アナログ放送の時はざらついた映像でしたが、デジタル放送になるとブロックノイズが出たり、真っ暗な画面になります。
信号レベルが低い場合は、770MHzに対応したCATV専用のブースターをご利用下さい。

B 宅内配線について
デジタル放送の信号はケーブルの種類や品質に大きく左右され、特に古いタイプの同軸ケーブル(5C-FVや5C-2V、3Cなど)では十分な強さでテレビまで届きません。
アナログ放送は普通に映っていても、デジタル放送では映らないことがあります。
この様な場合、宅内配線の張替えや改修が必要になる場合があります。
宅内配線に使用する同軸ケーブルは5C-FB(アルミ箔シールド加工)のものをご利用下さい。

Q2

ケーブルテレビでの、デジタルの伝送方式を教えて下さい。

A2

地上デジタル放送の伝送方式は『同一周波数パススルー方式』です。
足羽山や金沢市の送信所から放送されている地上デジタルの電波と全く同じ信号を、同じ周波数で伝送しています。
このため、テレビに内蔵されている地上デジタルチューナーでも直接受信することができます。

BSデジタル放送の伝送方式は『トランスモジュレーション方式』です。
放送衛星からの電波をケーブルテレビに適した信号方式に変換して伝送しています。
このため、デジタルSTBでの受信に限られます。(テレビに内蔵されたBS・CSデジタルチューナーでは受信できません)

【デジタルコース こんな時は編】

Q1 NHKの受信料はケーブルテレビの利用料に含まれていますか?
Q2 NHKのBSデジタル放送(101ch・103ch)の画面左下にメッセージが表示されます。これは何ですか?また、どのようにしたら消えますか?
Q3 B-CASカード、C-CASカードを紛失(破損)しました。どうしたらいいですか?
Q4 デジタルSTBを設置した後、テレビのリモコンはどうしたらいいですか?

Q1

NHKの受信料はケーブルテレビの利用料に含まれていますか?

A1

FCTVの利用料にはNHKの受信料は一切含まれておりませんので、別途 NHKの衛星受信契約が必要です。
なお、お得なNHK衛星カラー受信料「団体一括支払」も取り扱っておりますので、是非ご利用ください。

Q2

NHKのBSデジタル放送(101ch・103ch)の画面左下にメッセージが表示されます。これは何ですか?また、どのようにしたら消えますか?

A2

NHK受信料の公平負担を目的に表示されるメッセージです。
これはNHKから出されているメッセージであり、弊社ではこのメッセージを表示したり消したりするような制御はできません。
メッセージを消去するには、画面に表示されるフリーダイヤルにお電話いただき、連絡をしていただく必要があります。お名前、ご住所、B-CAS カード番号等をお伝えいただければ、すぐにメッセージは消去されます。

※ メッセージ消去依頼の際、NHK衛星契約の確認も行われますので、ご契約がまだの方は、新たに NHK 衛星契約が必要となります。
※ B-CAS番号の確認方法についてはこちらをご覧下さい。

Q3

B-CASカード、C-CASカードを紛失(破損)しました。どうしたらいいですか?

A3

 

再発行を致しますので、お客様センター(0120-05-5710)までご連絡下さい。
なお、再発行は有料となりますのであらかじめご了承下さい。
B-CASカードは1枚2,000円(税抜)、C-CASカードは1枚3,000円(税抜)です。

Q4

デジタルSTBを設置した後、テレビのリモコンはどうしたらいいですか?

A4

テレビを購入したときに付属してきたリモコンは、今後 テレビの設定や調整に必要になることがあるので保管して下さい。(長期使用しない場合、液漏れを防ぐため乾電池を取り外しての保管をおすすめします)

お問い合せ・お申込はこちらをクリック!

チャンネル紹介

ケーブルインターネットケーブルフォン