通信速度についての弊社の考え方

弊社が提示する通信速度は、いずれも理論上の最大値であり、利用状況により実際の通信速度は最大値を下回ります。(これをベストエフォート制といいます)


例えば、以下の様な要因です。

  1. ケーブルモデムの故障または動作不良
    ※動作不良には機器自体に起因するものと、そうでないものがあります。

  2. お使いのコンピュータ等の動作不良または性能不足、使用環境
    ※特に上位プランでは顕著に表れます。

  3. 通信路(ネットワーク)の混雑
    ※弊社内ネットワークの混雑によるものと、そうでないものがあります。

1については、

・ケーブルモデムのランプが異常でないかご確認下さい。

・ケーブルテレビサービスをご契約いただいている場合は、テレビの映りが悪く無いかご確認下さい。

・ケーブルモデムを弊社の指示なく取り外したり、移動していないかご確認下さい。


2については、

・一般的に、WindowsVistaより前のコンピュータでは速度測定を行なっても20Mbps程度で頭打ちするようです。

・特にハイパー120プランでは、速度測定結果にブレが生じます。

・無線LAN、ブロードバンドルータを使用している方は、それら機器を取り外して測定してみて下さい。

・無線LAN環境下でのみ遅い場合は、2.4GHz帯の電波を使用する機器から離す、無線LANの親機(ルータの本体)を使用する範囲の中心に置く、高い場所に置くなどお試し下さい。


3については、

・速度の低下が時間帯によるものか、常時遅いのかをご確認いただき、もし常時遅い(エクセレントプランまたはその下位プランの場合は、上限の60%程度を上回ることがない)場合は、弊社にご相談下さい。


いずれのケースでも、弊社内に速度測定サイトを設置してありますので、ご利用下さい。

http://speed.fctv.ne.jp/


※Studio Radishのシステムを導入していますので、Studio Radishでの速度測定と結果を比較することができます。弊社の上位回線は概ね東京に接続されていますので、東京を選択して測定して下さい。

新規加入キャンペーン

新規お申し込み・コース変更・ご相談など、お気軽にお問い合わせ下さい。

お電話でのお申し込み・お問い合わせ

お客様センター

お申し込み・お問い合わせ

新規加入をご検討のお客さま

ご加入中のお客さま