FCTVからのお知らせ

2015.06.16

IP電話に関しての一部報道につきまして

一部報道にて、「インターネット回線を利用したIP電話が乗っ取られ、身に覚えのない高額請求を受ける」事件が増加しているという事例が紹介されておりますが、これは法人のお客様がご利用のIP-PBX(IP電話用交換機)が乗っ取られて、不正利用された事例です。
当社のケーブルプラス電話は、専用回線を利用した通信を行っており、インターネット回線を直接利用した通信は行っておりません。 その為、報道されているIP電話とは方式が異なり、同様の手段にて乗っ取り被害を受けることはございませんので、安心してご利用ください。
なお、事実として、ケーブルプラス電話では、掛けた覚えのない国際電話の料金を請求されたという事例も確認されておりません。国際電話の利用を規制する方法について、詳しくはこちらをご覧ください。

新規加入キャンペーン

新規お申し込み・コース変更・ご相談など、お気軽にお問い合わせ下さい。

お電話でのお申し込み・お問い合わせ

お客様センター

お申し込み・お問い合わせ

新規加入をご検討のお客さま

ご加入中のお客さま