ケーブルテレビ コース変更、デジタルSTBの機種変更、増設

コース変更

変更のお申し込みはお客様センター、またはケーブルテレビ代理店にて受付けています。

  • デジタルコース変更の課金は、翌月分からの適用となります。なお、コース変更の場合に最低1ヶ月分の変更コースのご利用料金及び変更手数料が発生致します。

ご注意

変更前にご注意事項を必ずご確認下さい。

  1. 2台目以降のコースは、1台目のコースに準じます。(1台目と2台目以降とで異なるコースを選択することはできません)
  2. ご契約中にコースを変更する場合は、1回に付き500円の変更手数料が必要となります。この場合、2台目以降のご契約も全て新しいコースに変更されます。
  3. ご契約後、お客様のご希望によりデジタルSTBの機種を変更する場合は、取付作業費として5,000円が必要です。(詳しくは「デジタルSTBの機種変更」をご覧下さい。)
  4. 毎月のご利用料金にはNHKの受信料は一切含まれておりません。
  5. デジタルコースのチャンネルは、デジタルSTBが取付けられたテレビでのみご覧いただけます。
  6. 対応マンションにご入居されているお客様がデジタルスタンダードコース及びオプションチャンネルをお申込みの場合は、事前に口座振替依頼書が必要です。

視聴できるチャンネル数

詳しいチャンネル内容は『チャンネルラインナップ』をご覧ください。

デジタルSTBの機種について

ブルーレイ
録画型STB
NEW4K録画型STB NEW4K標準型STB NEWケーブルプラス
STB
4K視聴

※1

※1
ハイビジョン録画

※1

※2

※2

※2
USBハードディスク録画

※4 ※6

※3 ※6

※3 ※6

※5 ※6
LAN録画

※7 ※8

※7 ※8

※7 ※8
内蔵ハードディスク容量
1TB
(1,000GB)
2TB
(2,000GB)
ブルーレイ/DVDドライブ

※9
デジタルチューナー
3
※10
3
※10 ※11
3
※10 ※11
3
※10 ※11
HDMI出力端子
1本のケーブルで、デジタルの映像、音声を伝送することが出来ます。
1系統 1系統 1系統 1系統
AV端子出力

※12

※12
無線LAN子機

※13

※14

※14

※13
ホームネットワーク対応
  • ※1.4K画質で視聴の際は、4K対応のテレビが必要になります。
    (従来の2Kテレビでも、2K画質にダウンコンバートしたものが視聴できます(一部の番組を除く))
  • ※2.標準画質の番組は、標準画質での録画となります。
  • ※3.動作確認済みUSBハードディスクは、バッファロー社 HD-LLU3-Fシリーズ、IOデータ社 HDCZ-UTシリーズです。
    (2018年10月現在)
  • ※4.対応USBハードディスクはパナソニック社のホームページでご確認下さい。
    (https://sol.panasonic.biz/catv-support/usb-hddlist.html#bdt920
  • ※4.対応USBハードディスクはKDDI社のホームページでご確認下さい。
    (http://www.kddi.com/catv-service/stb/recommendation/
  • ※6.USBのハードディスクは登録されたSTB1個体でのみ使用可能となります。動作不良や機種変更などでSTBを交換した場合及び、
    他のSTBやテレビ等に接続した場合は再生することができませんので予めご注意下さい。
  • ※7.対応している録画機器は日本ケーブルラボのページでご確認下さい。
    (http://www.jlabs.or.jp/judging/judging-dlna/dlna-equipment
  • ※8.LAN録画をご利用の場合は、有線LANでご利用下さい。無線LANの場合、電波状況等により録画ができないことがあります。
  • ※9.BDXL、AVCREC対応
  • ※10.録画先や録画条件により、録画は1番組のみになることがあります。詳しくは取扱説明書をご覧下さい。
  • ※11.視聴用×1 録画用×2
  • ※12.STB側の出力端子は4極AVミニプラグです。(通常のAVケーブルとは異なります)
  • ※13.IEEE802.11a/b/g/n 対応
  • ※14.別途専用Wi-Fiドングルが必要です。市販のWi-Fiドングルは使用できません。

※ブルーレイ録画型STB(パナソニック製TZ-BDT920PW)についてのサポート情報は、こちらをご覧下さい。
※1テラハードディスク録画型STB(パナソニック製 TZ-HDW 611PW)についてのサポート情報は、こちらをご覧下さい。

デジタルSTBの機種変更、増設

機種変更及び増設のお申込みはお客様センターまたはケーブルテレビ代理店にて受付けています。

取付作業費用

取付作業方法 作業費用 注意事項
当社より訪問 5,000円~ 委託業者より訪問日時のご連絡・打合せをさせていただきます。
ケーブル配線があるお部屋に限ります。ケーブル配線が無い場合は、別途工事費用がかかりますのでご相談下さい。
お客様で取付
(デジタルSTBをお客様センター
でお受け取りになる場合)
0円 認印をご持参いただき、店頭でのお渡しとなります。機種変更の場合は、デジタルSTB本体と、リモコン、電源コードをご持参ください。
電器店にて取付 5,000円~ 詳しくはケーブルテレビ代理店にお問合せ下さい。
  1. 録画機能型STBをお申込みの場合は、別途ご利用にあたっての同意書への記入、捺印が必要になります。
  2. 対応マンションにご入居されているお客様が、簡易型STB以外の機種に変更する場合は、事前に口座振替依頼書が必要です。

事務手数料

ブルーレイ録画型、ハードディスク内蔵型、標準型の各STBから簡易型STBに機種変更する場合及び、簡易型STB同士での機種変更の場合は、事務手数料として2,000円が必要となります。

利用料金

コース STB機種 月額料金(1台目) 2台目以降
デジタルスタンダード
ブルーレイ録画型STB
5,500円
2,900円/台
4K録画型STB
4,800円
4Kロクガネット割適用4,300円
2,200円/台
4Kロクガネット割適用1,700円/台
4K標準型STB
3,600円
1,000円/台
ケーブルプラスSTB
4,500円
1,900円/台
デジタルライト
ブルーレイ録画型STB
4,700円
2,900円/台
4K録画型STB
4,000円
4Kロクガネット割適用3,500円
2,200円/台
4Kロクガネット割適用1,700円/台
4K標準型STB
2,800円
1,000円/台
ケーブルプラスSTB
3,700円
1,900円/台

※ 4Kロクガネット割適用にはケーブルインターネットの30M以上のコースの加入が条件となります。

※ 以下の機種は新規お取扱いを終了致しました。現在同機種をご利用中のお客様は、引き続きご利用いただけます。

  • ブルーレイ機能型STB(パイオニア製 BD-V8700R)
      月額利用料金:デジタルスタンダードコース=5,500円、デジタルライトコース=4,700円、
      2台目以降=2,900円/台
  • HDD録画型STB(パナソニック製 TZ-HDW600M/HDD容量250GB)
      月額利用料金:デジタルスタンダードコース=4,500円、デジタルライトコース=3,700円、
      2台目以降=1,900円/台
  • 録画機能型STB(パナソニック製 TZ-DCH3000/HDD容量500GB)
      月額利用料金:デジタルスタンダードコース=4,600円、デジタルライトコース=3,800円、
      2台目以降=2,000円/台(2013年4月より値下げしました)
  • 機種変更のお申込みは、翌月分から適用されます。(翌月分から課金変更)
  • STBの交換作業をご依頼の場合は、5,000円/台~がかかります。

※表記の金額は、全て税抜価格です。消費税分は別途精算させていただきます。

新規加入キャンペーン 新規加入キャンペーン

新規お申し込み・コース変更・ご相談など、お気軽にお問い合わせ下さい。

お電話でのお申し込み・お問い合わせ

お客様センター

お申し込み・お問い合わせ

新規加入をご検討のお客さま

ご加入中のお客さま